• HOME
  • ワイヤ放電加工機用    ワイヤ電極線

LINEUP

ワイヤ放電加工機用
ワイヤ電極線とは?

ワイヤ電極線は、ワイヤ放電加工機の中で放電現象により「金型」を加工する「刃具」となる役割を持っています。
精密な「金型」をつくることで、安定した品質で精度の良いものをつくる事ができ、より多くの人に届ける事ができます。

※動画を再生されますと音声が流れます。

国内では唯一、工場内一貫生産

放電加工機用ワイヤ電極線の製造において、溶融炉で材料を溶かす段階から、最終製品になるまでを国内で唯一「工場内一貫生産」しております。
使われる材料は「純銅」「純亜鉛」の他に、お客様の元で加工後に使用済みとなったワイヤ(使用済み真鍮ワイヤ)も回収し、溶かして再び高精度に加工できるワイヤ電極線に生まれ変わる技術を、世界で初めて確立しました。(ワイヤ循環システム)

製品仕様一覧

商品名線種質別線径公差(㎜)引張強さ(N/㎟)伸び率(%)
はやぶさワイヤ黄銅電極線硬質+0,-0.002920以上4%以下
つばめワイヤプラス黄銅電極線硬質+0,-0.002960以上4%以下

ボビン形状

規格鍔径
D(㎜)
胴径
d(㎜)
内径
W(㎜)
軸孔径
h(㎜)
鍔厚
a(㎜)
全長
L(㎜)

r(㎜)
主な巻量
P5160909020121141.55kg巻/6kg巻
P5-RH1601209020121141.5
3kg巻
P102001101102512134510kg巻
P202501251103415140520kg巻
DP302802001807320220530kg巻